2018年1月13日(土)

グリーン・ケア活動日記(by森岡&森井)寒の入り七草粥で温まる

この冬一番の寒波に見舞われたこの週末、好天に恵まれた中で、恒例の甘南備山ハイキングと七草粥のイベントがありました。お正月休みでなんとなくだるかった一週間も、この適度な運動と温かい七草粥、そして集まった仲間との楽しい会話でリフレッシュされました。新たな気持ちで新しい年を元気に過ごしていきたいものです。
昨年暮れに植えたえんどうや玉ねぎは順調に育っています。また2月中旬には春じゃがの植え付けを予定しています。3月に入りますと新しい年度の野菜作りに向けて区画割や、肥料やりなどの作業が始まります。
畑やその周辺は冬枯れで生き物たちの動きがないように見えますが、来たるべき春に備えて、土の中で寒さに耐えながら、新しい芽吹きの準備をしているのがはっきりわかります。まだしばらく寒い時期が続きますが風邪などひかないようにご自愛ください。【by森岡】

     

甘南備山へハイキング・七草摘みと七草粥の行事は、お天気に恵まれて本当に良かったです。展望台から望むパノラマも京都タワーや比叡山などがはっきりと見ることができ、最高のご褒美となりました。
七草摘みでは、似通った野草に悪戦苦闘しながら、見つけることができた時は満足感でいっぱいになりました。
ゆず茶で冷えた身体が温まり、ほっこりした気持ちになった後、待望の七草粥…お餅入りの為ボリュームがあり、春の七草の香りと共に優しいお味にお腹も心も満たされました。【by森井】

    
追伸、ご案内しております1月21日(日)、南山城村 での炭焼き、まだ追加申し込み可能ですのでご希望の方は至急ご連絡ください。

山頂

ハイキング

七草